暮らし

岐阜県飛騨地方の高山・白川郷に1泊2日旅行!花兆庵さんに宿泊♪

私たち家族は、岐阜県の飛騨地方にある高山、白川郷へよく家族で遊びに行きます。

歴史的な古い町並みを散策したり、食べ歩きを楽しんだりと何度行っても癒される観光スポットです。

今回は有名な花兆庵に宿泊をしてきましたので、感想やレポートをしていきたいと思います。

高山の名旅館である花兆庵に宿泊したよ!

古い町並みの中にある200年の歴史を誇る旅館が立ち並んでいます♪

その中で今回私たち家族が選んだのは、高山の名旅館である花兆庵さん。

友人から「凄く良かったよ♪」と教えて貰っていたので、いつか行ってみたいとずっと思っていた旅館です。

実際に行ってみると、スタッフさん方のおもてなしが素晴らしく、また、地元の高原で育った野菜はもちろん、飛騨牛や、日本海で獲れた海の幸まで堪能することが出来ました。

また、奥飛騨温泉郷にはたくさんの露天風呂があり、日本アルプスが目の前にあって大迫力のパノラマを楽しめます。

おひとり30,000円程度と少し値は張りますが、それだけのお金を払ってでも行って本当に良かったなと思いました。

また、高山市内の朝市は有名で、地元の方が特産品を販売されているので、少し早起きをして飛騨の文化を感じにふらりと遊びにも行けてとても満喫できました♪

飛騨高山には古民家カフェが沢山ありました!

最近、高山市内には古い町並みを利用した古民家カフェがたくさんあり、和風のおしゃれな雰囲気を楽しみながらコーヒーブレイクを満喫することができます。

お店それぞれの特徴があり、街巡りをしながらお気に入りのお店を探してみるのも楽しいかもしれません。

私が立ち寄った古民家カフェでは、みたらし団子を食べることができ、香ばしい匂いがとっても美味しかったです。

白川郷は1度は立ち寄ってほしい観光スポット♪

白川郷は、日本の原風景ともいえる山村の景色を楽しむことができます。

世界遺産にも登録されている合掌造り集落と、周辺にある水田、それを取り囲む山々の緑が素晴らしく、懐かしい気持ちとなります。

今も住居として使われている藁葺屋根の家がたくさんあります。

歴史的な古い町並みは、時代劇の世界にタイムスリップしたかのようで海外の方からも人気が高いです。

特に冬の景色は、藁葺屋根に雪が積もっていて、まるで童話か昔話の世界に入ってしまったかのような気持ちになりました。

夜にはライトアップもあり、高い場所から見下ろすと非常に幻想的な景色を楽しむことができました。

また個人的に白川郷に行ったら是非食べて欲しいのは、川魚のお料理です。

アユやイワナ、ニジマスなど、白川郷の透き通った川や湧き水でで育った魚を、焼きや甘露煮など様々な方法で食べることが出来ます。

計画を立てる際にはお昼はぜひ白川郷で食べてみることをおすすめします★

まとめ

ずっと行ってみたかった飛騨高山の花兆庵さんに行きことが出来て、とっても楽しかったです。

今回は、花兆庵さんや白川郷に行った時の感想を紹介させて頂きましたが、その他にも沢山魅力があります。

高山市の小坂には滝がたくさんあり、夏はトレッキング好きな人には楽しめるコースがたくさんあり、森林浴におススメです。

他には飛騨大鍾乳洞や平湯大滝などの名所がありますよ♪

冬になるとスキーリゾートになり、ファミリー向けのコースから上級者・競技者向けのコースもあり、リフトで最上部まで登ればそこには雄大な景色が広がり、そこから大迫力のダウンヒルを楽しむことができます。

詳しくはまた別の機会にレポートしていきたいと思います。

 

 

-暮らし

© 2021 恐竜のたまご Powered by AFFINGER5